★総会&キャンプサロンを開催します!

平成30年度の総会とキャンプサロンを下記の通り開催します。
昨年度末に実施した「こども食堂」の子どもたちとのキャンプの実施報告を聞きながら、楽しく交流しながら、キャンプが多様な社会に果たす役割についても考えてみたいと思います。こども食堂を運営している方にもお話を伺う予定です。

総会は、日本キャンプ協会及び大阪府キャンプ協会の会員の方がご参加いただけますが、キャンプサロンは、会員でない方にもご参加いただけます。ぜひご参加ください!



平成30年度  第1回 キャンプサロン (BUC認定事業)

多様な社会の中でのキャンプの役割
~こども食堂とキャンプ~2525こどもキャンプ報告)
                     
6月3日(日)11:30~交流・昼食会  12451430キャンプサロン 

ドーンセンター (府立男女共同参画・青少年センター) 

参加費 1000円 (簡単な昼食を含みます)

 ⇒ 詳細・申込は、下記ちらしをご覧ください。
   (メールでもお申込みいただけます)




関西野外活動ミーティング2018開催します!

皆さんお待ちかねの「関西野外活動ミーティング」を今年も開催します。

関西(全国どこからご参加いただいても結構です)の野外活動の関係者が集まって、現在の野外活動における課題、これからのキャンプのことなど様々なことをシンポジウムや発表、懇親会などを通して、情報交換し、新たな仲間づくりをするイベントです。
野外活動に関心のある方ならどなたでもご参加いただけます。
また、野外活動についての実践や研究をご紹介いただける方も募集しております。



テーマ 
社会の隅々までキャンプを届けよう 
  ~社会のニーズとキャンプの可能性~

社会のニーズが多様化し、改めてキャンプを中心とした野外活動の可能性も様々な今、キャンプを用いた最近の連携の事例を紹介し、その可能性について皆さんと考えてみたいと思います。

 講師  
 ①企業とキャンプ・・・竹岡  哲朗 氏 
                      一般社団法人 全国携帯電話販売代理店協会 代表理事 会長、
                   NPO法人アサヒキャンプ理事アドバイザー) 

 ②町興しとキャンプ・・竹山  史朗  
                      (株式会社モンベル 取締役 広報本部長) 
    
 ③婚活とキャンプ・・・高見  彰 氏  
                      (大阪国際大学 教授、兵庫県キャンプ協会会長)

コーディネータ 伊原  久美子   (大阪体育大学 准教授)



日時: 2018年3月21日(水祝) 11時~17時

会場:ドーンセンター(府立男女共同参画・青少年センター)

参加費:一般:3,000円、学生:1000円 (資料代、交流会費含む/当日受付にて申し受けます)

主催: 関西野外活動ミーティング2018実行委員会

お申込み・お問合せ
 関西野外活動ミーティング2018実行委員会(大阪府キャンプ協会内) 今井、大野
    〒556-0021  大阪市浪速区幸町2-7-3 りそな・アルテ桜川ビル4F(一財)大阪府青少年活動財団内
   TEL 06-6561-7800 FAX 06-6561-7801 E-mail osaka@camping.or.jp





「こども食堂とキャンプ」 創立25周年記念サロン

今年、大阪府キャンプ協会が創立25周年を迎えるにあたり、記念事業として、大阪市内の「こども食堂」に集う子どもたちを招待し、今年3月にキャンプを実施することになりました。

つきましては、実施前の研修会として、現代社会と子どもの現状を知り、
今の子どもに本当に不足しているものが何なのかを考え、野外活動を通じて行動するために、
桃山学院大学の石田易司先生をお迎えし、下記の通り研修会を開催することになりました。



「こども食堂とキャンプ
  ~物質の貧困より体験の貧困、愛情の貧困を考える~」
  
 講師: 石田易司氏 桃山学院大学副学長

  日時: 1月30日(火) 19:00~  

 場所: 大阪南YMCA
          〒543-0054 大阪府大阪市天王寺区南河堀町9−52



お申込み・お問い合わせは、
大阪府キャンプ協会(osaka@camping.or.jp)へ (先着50名様)

どなたでも参加可能ですので、お誘い合わせの上、ぜひ、ご参加ください。
お待ちいたしております。



★今年のリスクマネジメントセミナーは「ヒューマンエラー」

お待たせしました!
今年も毎年恒例のリスクマネジメントセミナーを開催します!
今年のテーマは、

『野外活動におけるヒューマンエラーを考える』


昨今、指導者の注意不足や経験不足やうっかりミスなどによる、いわゆる「ヒューマンエラー」と呼ばれるが事故が増えています。ヒューマンエラーはなぜ起こり、どうすれば防げるのか、異分野におけるリスクマネジメントのプロをお招きし、事故防止に役立てます。

また、例年通り、野外活動施設での事故事例、ヒヤリハッと事例の発表を聴いた後、

リーダーや子どものケガ、野山の危険生物、気象、障がいのある子どもへの対応、リーダーの安全教育、子どものアレルギー、などテーマごとにグループに分かれ、情報を交換し、対応方法などを考えます。

ぜひ多くの方々のご参加をお待ちしております。


  
  日時 2017年 12月3日(日)
               10:45~17:00

  場所 ドーンセンター  

  基調講演
           「航空業界におけるヒューマンエラー対策とその実践」 

  講師  日本航空株式会社 
                      総務本部広報部担当部長(兼)安全推進本部付    阿部 和利 氏
            

 今年のリスクマネジメントセミナーは、日本キャンプ協会「ビジョン2020」 ~社会の隅々までキャンプを届けよう~ 事業に参加しています。また、日本キャンプ協会BUC対象事業にも認定されています。


※詳細は、下記ちらしをご覧ください





キャンプディレクター2級養成講習会を開催します!

キャンプインストラクターの資格をお持ちの皆さん、『キャンプディレクター2級養成講習会』でステップアップしませんか?

キャンプディレクター2級養成講習会は、キャンプの「提供者」として、「プログラムの企画・運営・評価方法」や「指導法」「マネジメント」などを学びます。


日時  2018210日(土)~12日(月祝) 
  23

会場 吉野宮滝野外学校(奈良県吉野郡吉野町宮滝101-1

内容 【事前レポート】講習会前に教材で自主学習の上、提出。
        【集合講習】指導技術・企画・運営・評価・マネジメントの講習・実習。※最終日に修了試験

  参加資格 キャンプインストラクター資格をお持ちの方で、インストラクター資格取得後、
       アウトドア活動参加経験2回以上と、1泊以上のキャンプ指導経験1回以上。        

     登録要件:キャンプインストラクター資格取得後、BUC事業に1回以上参加していること。

定員 25名 (最小催行人数5名。応募人数が満たない時は、中止となる場合もあります)

受講料 18,000円 
    (宿泊代・食事代6食分・講習料・教材費・保険料・消費税などを含む)
      ※テキスト「キャンプディレクター必携」をお持ちでない方は、テキスト代2,000円が別途必要です。
      ※修了試験合格後、ディレクターの資格登録には別途費用が必要です。(裏面参照)
 
  申込み 大阪府キャンプ協会に受講要件を問合せの上、FAXまたはメールで「受講申込書」をお送り下さい。

 申込み締切 2018年1月26日(金)必着  (定員になり次第締め切らせていただきます)




キャンプ指導者講習会を実施します!


キャンプのことを基礎から学びたい方、スキルアップを目指す方、すぐに役立つキャンプの技術や理論などが習得できる「キャンプ指導者講習会」を実施します!!
少人数で楽しくしっかり学ぶことができ、最終日の試験を受けて合格すれば、「キャンプインストラクター」の資格も取得できます。(18歳以上の希望者のみ・登録経費要)


 日程  理論① 2月6日(火)19-21時
       理論② 2月8日(木)19-21時
       実践 2月10(土)~11日(日)

 場所    理論 大阪市内
              実践   吉野宮滝野外学校(奈良県吉野郡吉野町大字宮滝101-1)


 参加費 一般:15,000円、学生:10,000円

 主催    一般財団法人 大阪府青少年活動財団
 後援  大阪府キャンプ協会

 問合・申込 一般財団法人 大阪府青少年活動財団 

       吉野宮滝野外学校 0746-39-9136
       http://www.yso.or.jp


       

★総会・キャンプサロンを開催します!(BUC対象)

 今年、創立25周年を迎える大阪府キャンプ協会の総会及び、第1回キャンプサロンを開催します。創立当初から本協会を支えてくださった「組織キャンプ研究会」創立メンバーの中から3名の方々にお越しいただき、これまでの組織キャンプのお話を聞きながら、今後のキャンプについて考えていきたいと思います。
 当日は、10:30~大阪府キャンプ協会の総会が先に開催されますが、このサロン・交流会には、どなたでもご参加いただけますので、お誘いあわせの上、ふるってご参加ください。
 また、当事業は日本キャンプ協会BUC対象事業となっております。

大阪府キャンプ協会の前史に学ぶ


 ─大阪府キャンプ協会の初穂となった人たちの証から─


  証「キャンプ協会に育まれてきたこと」


  組織キャンプ研究会の創立メンバー3名からの発題20分間×3人)
谷川 俊一 氏 (元大阪府青少年活動財団職員)  
 鈴木 璋三 氏 (元YMCA職員)
    佐野 信三 氏 (元アサヒキャンプ職員) 

日時 6月4日(日) 

    11:30~ 交流会・昼食会
    12:45~ 14:30 キャンプサロン

場所 ドーンセンター(府立男女共同参画・青少年センター) 大会議室1

参加費 1,000円 ※当日申し受けます。

お問い合わせお申込みは、大阪府キャンプ協会まで