教員免許状更新講習 を開催予定です!

昨年度より、日本キャンプ協会で開催しております
教員免許状更新講習」を、今年も下記日程で開催します。

素晴らしい自然環境の中で、宿泊しながら、
経験豊かな指導者や仲間と共に楽しい講習会を作り上げませんか?

ただいま、受講生、募集中です!!

※ただし、新型コロナウイルスの感染状況によっては、変更の可能性があります。


 日程 7月24日(金)~26日(日) 2泊3日

 場所 吉野宮滝野外学校(奈良県吉野郡)


詳しくは、下記チラシ及び、日本キャンプ協会のHPをご覧ください!!

 


開催中止のお知らせ【関西野外活動ミーティング】 

2月23日(日)に開催を予定しておりました「関西野外活動ミーティング2020」は、
新型コロナウイルス感染拡大予防に対する大阪府からの協力依頼を受け、中止することとなりました。延期等、今後の開催に関しましては、改めて協議し、また発表いたします。

関係各位、参加予定の皆様には、大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。


大阪体育大学海洋スポーツキャンプ実習30周年記念シンポジウム

大阪体育大学さんが、海洋スポーツキャンプ実習30周年を機に、海洋スポーツキャンプ実習の歩みと成果を後世に伝えるとともに、大学教育における海洋スポーツの教育的・社会的価値について議論し、未来のあるべき姿の追求と海洋スポーツの新たな発展を目指すためにシンポジウムを開催されますので、ぜひご参加ください!!


 大阪体育大学海洋スポーツキャンプ実習30周年記念シンポジウム

 -海洋スポーツキャンプの教育的価値を創造する-


 日時: 2020年2月2日(日) 13:00~16:15

 場所: 大阪YMCA会館

 対象  大学関係者(教職員・学生)、教育関係者、野外教育関係者、その他

   参加費・交流会費  無料


   プログラム
 
   基調講演1:「海洋スポーツキャンプを通した青少年教育:これまでとこれから」              酒井 哲雄 氏
    基調講演2:「大学教育における海洋スポーツキャンプ実習の重要性」
             福田 芳則 氏

    シンポジウム:「海洋スポーツキャンプの教育的価値を創造する」
  

 ※詳細は下記チラシをご覧ください




今年も関西野外活動ミーティング開催します!

新型コロナウィルス感染拡大予防のため、中止します。



今年も、関西の野外活動関係者が集まる「関西野外活動ミーティング」を開催します!
今年度のシンポジウムは、昨年のテーマに引き続き、野外活動施設や団体から、学生リーダーの教育システムや現在取り組んでいる活動・課題などを発表してもらい、大学生のリーダーなど、若い人たちとの質疑応答を通して、これからの「キャンプの価値」や「キャンプの可能性」について考えます。
また、様々なキャンプの実践事例や研究事例の発表、テーマに沿った分科会や食事をしながらの交流会もありますので、ぜひたくさんの人との「出会い」と「つながり」を楽しみにきてください!


 2019年度 日本キャンプ協会ビジョン2020推進事業 

関西野外活動ミーティング2020

  

キャンプがつなげる・キャンプでつながる

 ~キャンプが育てる若い力~   


<日時>  2020年  2月23日(日)  10:30 ~ 17:00


<会場>  ドーンセンター (大阪府立男女参画・青少年センター) 
        → 京阪「天満橋」駅、地下鉄谷町線「天満橋」駅、いずれも1番出口より東へ約350m

<内容>   
     【研究発表・実践事例発表】 最新の研究・実践事例を発表していただきます。       
      
   【シンポジウム】   進行:大阪体育大学 徳田 真彦 氏
      
                CLUB ATTRACTION    理事長 田中 洋一 氏
 茨木キャンプクラブ   松浦 一史 氏
 神戸YMCA 余島野外活動センター    所長 阪田 晃一 氏

     【分科会・交流会】 
                 シンポジウムの後、食事をしながら自由に皆さんと交流していただきます。  
      ぜひご参加ください!!   
        【参加費】 一般:3,000円 学生:1,000円 (資料代・交流会費含む)
    ※参加希望の方は、チラシの裏面にご記入の上、大阪府キャンプ協会
    (FAX06-6561-7801)へお申込みください。
   (メールに同内容をお書きいただき、osaka@camping.or.jp にお送りいただいても結構です)

※詳しくは、下記チラシをご覧ください










キャンプ指導者講習会を開催します!

キャンプのことを基礎から学びたい方、スキルアップを目指す方、すぐに役立つキャンプの技術や理論などが習得できる「キャンプ指導者講習会」を吉野宮滝野外学校で開催します!!
少人数で楽しくしっかり学ぶことができ、最終日の試験を受けて合格すれば、「キャンプインストラクター」の資格も取得できます。(18歳以上の希望者のみ・登録経費要)
キャンプが初めての方も受講することができますので、ぜひトライしてみてください!!


 日程   理論①  2020年 2月4日(火)19-21時
       理論②  2020年 2月6日(木)19-21時
       実践   2020年 2月8日(土)~9
日(日)  1泊2日

 場所   理論 大阪市立浪速区民センター
    (地下鉄千日前線「桜川」駅から南へ300m)
           実践   吉野宮滝野外学校(奈良県吉野郡吉野町大字宮滝101-1)及び周辺フィールド

 参加費 一般:15,000円、学生:10,000円 

 主催    一般財団法人 大阪府青少年活動財団
     大阪府キャンプ協会

 問合・申込 一般財団法人 大阪府青少年活動財団 

       吉野宮滝野外学校 TEL&FAX 0746-39-9136  
       https://www.yso.or.jp/yoshino/



 ※詳細は、下記チラシをご覧ください






キャンプディレクター2級 養成講習会を開催します!

 大阪府キャンプ協会では、キャンプや野外活動を実践する方々の資質向上を目指して、キャンプディレクター養成講習会を開催しています。キャンプインストラクター資格をお持ちの皆さん、「プログラムの企画・運営・評価方法」や「指導法」「マネジメント」等を学び、視野を広げて、ステップアップしませんか。



日時 2020年 2月7日(金)~9日(日)


会場 吉野宮滝野外学校(奈良県吉野郡)

     今年度のキャンプディレクター2級は、奈良県の素晴らしい自然の中にある
      吉野宮滝野外学校で開催します。


 ■内 容  人間関係づくり、野外炊飯、キャンプと社会、対象の理解、
              プログラムの企画と立案、プログラムの運営と評価、キャンプの安全管理、
              キャンプマネジメント、情報交換 他

 対 象  キャンプインストラクター資格をお持ちの方で、インストラクター資格取得
        後、アウトドア活動参加経験2回以上と、1泊以上のキャンプ指導経験1回以上 

 定 員  20 名(最少催行人数5名、応募人数が満たない時は中止となる場合もあります)

 受講料  18,000 
                 (宿泊代・食事代6食分・講習料・教材費・保険料・消費税など含む)
        ※テキスト「キャンプディレクター必携」をお持ちでない方は、テキスト代2,000円が別途必要です。
          ※修了試験合格後、ディレクターの資格登録には別途10,000円が必要です。

 主 催   大阪府キャンプ協会
                      ※日本キャンプ協会ディレクター1級資格取得者等が指導します。  

 ■お申込    下記の「受講申込書」に受講要件等をご記入の上、大阪府キャンプ協会に
                        メールまたはFAX(郵送も可)にてお送り下さい。
         受講要件を確認させていただいた上で、正式なお申込みとさせていただきます。
        ※受講申込書は、word版もございますので、日本キャンプ協会HPからダウンロード
                                するか、大阪府キャンプ協会にお問合せください。


 お申込締切 2020年1月24日(金)必着  (定員になり次第締め切らせていただきます)


※詳細は、下記ちらしをご覧ください。




リスクマネジメントセミナー「発達障がいの子ども」の理解と対応

今年のリスクマネジメントセミナーのテーマは、

 多様化する子どもをキャンプで受け入れるために


  ~発達障がいの子どもの理解と対応~


全ての子どもたちをキャンプや野外活動で受け入れるために、発達障がいのある子どもや多動の子どもの特徴などを学び、その良い面をどう生かし、どう配慮すればよいかをシンポジウム形式で考えます。
また、今年の事故事例・ヒヤリハッと事例を聞いたあと、グループ別分科会でテーマ別に分かれ、より深くリスク対応や予防について学びます。

 日時:2019年12月1日(日) 11:00~16:30


    場所:ドーンセンター(府立男女共同参画・青少年センター)


 ①シンポジウム  「発達障がいの子どもたちとのキャンプ」


   シンポジスト  

    伊名岡 宏 氏 (社福)北摂杉の子会 地域生活支援部
               レジデンスなさはら 副部長兼サービス管理責任者
     眞浦かおり 氏 (一社)大阪健康福祉教育協会 
               放課後等デイサービス フラワーパーク マネージャー
 
   コーディネーター  
    水流 寛二 氏  NPO法人 キャンピズ 代表理事


 ②事故事例・ヒヤリハッと事例・災害対策事例報告


     ●台風によるテント台への木の枝の落下
 ●台風によるキャンプ場の停電被害とその対応
 ●キャンプ場付近の不審者情報対応事例    他
 

  ③グループ別情報交換会

    テーマ別、事故の分類別にグループで情報交換をし、対策を考えます

 
 参加費: 一般 2,000円、学生 1,000円


 お申込み・詳細は下記(添付)のチラシをご覧ください。